.footer-action-wrapper{display:none;} /*↑はてなブログを始めようの非表示*/ .touch-item-list{display:none;} /*↑はてなブログ開発ブログ等のリンクの非表示*/

本とわたしの時間

まとめ・考察ログ

死ぬまで男は自分を認めるな 女は幸福を諦めるな 女性編2

女性編1より

女性編1では女性らしさ、本質について紹介しています。

こちらもよければご覧ください。

 

an-books.hatenablog.com

 

 

 

死ぬまで男は自分を認めるな 女は幸福を諦めるな

女性の本質を理解した上で

幸せに生きる方法を知りましょう。

 

女性が幸せに生きるための方法

1. 憧れを持ち続ける

どんなに歳を重ねても憧れを持ち続けることが大切です。

 

憧れをもつことは恥じらいを保つことです。

なぜなら憧れはさらに自分をよくしていこうという成長の意思だからです。

 

死ぬ瞬間まで諦めてはいけません。

 

2. つながりを作る

他者とつながることは女性にとって大事なことです。

つながることが財産になり、幸福を大きくしていくために必要なことです。

 

友達、親戚、ご近所、同僚など

面倒でも苦労があっても人とつながることを忘れないようにしましょう。

 

つながることで女性の幸せは増幅します。

 

 

3. 我慢を手放す

女性は男性よりもずっと忍耐強く、色々なことを我慢しがちです。

 

しかし、幸福になるための忍耐はしても

幸福を失うことになる我慢は手放さないといけません。

 

 

男の最大の努力は忍耐することですが、女性の最大の努力は我慢しないことです。

 

 

女性の我慢は美徳でもなんでもありません。

結果が得られ自分が報われたことを感じない限り幸せは遠ざかってしまうのです。

 

自分の幸せを大切にすべきなのです。

 

 

4. 本物の成熟を追求する

本物の成熟は外側と内側の調和にあります。

 

きちんと老化に向き合い、年齢にふさわしい外見を意識し、

内面を磨く人はとてもバランスがいいものです。

 

自分の体質をちゃんと知り、年齢による体の変化に対処し

いつまでも憧れや恥じらいを持ち内側の品性を保つことを心がけましょう。

 

若さや外見的な美しさに対する他者からの評価にこだわり過ぎると

本当の幸せは逃げて行ってしまいます。

 

 

5. 最後まで自分を諦めない

死ぬまで憧れを持ち、自分を新しく作っていくことです。

何がなんでも諦めてはいけません。

 

女性にとって諦めないことは自分を認めていくことと同じです。

 

今この瞬間の幸福を大切にするために諦めないでください。

美しさと本物の成熟を求め、幸福になる努力をしていきましょう。

 

 

6. 女は自分の幸せを中心に生きること

女性は母性が発達しているので、他者を育むことに一生懸命になりがちです。

 

しかし、人のために尽くすというのは本来男性にふさわしいことなのです。

 

男性は他人のために活動し続け幸福を得ることができますが、

女性は自分が幸福だと感じるものがないと辛くなっていきます。

 

わがままで自己中心的だと思うかもしれませんが

何かをするときは

「これは自分のためになるのかな?」

「自分の欲しいものが手に入るだろうか?」

と冷静に考えてから行動に移すべきです。

 

自分が満たされて幸せだからこそ

他者に惜しみなく与えたり、育むことができるのです。

 

それが本来の女性の幸福な姿なのです。

 

 

おわりに

ナンバーワンを目指す男性、

オンリーワンを目指す女性。

 

体の作りから脳の作りまで男女では違いがあるものです。

 

考え方や本質が違う上でお互いを理解し、

互いに満足し生きていける

そんな社会を目指したいものです。

 

 

 

 

さぁ、次はなにを読もうかなぁ。